新着情報詳細

【2015/05/08】  全日本電卓競技大会 伝票算の部変更のお知らせ

 

「全日本電卓競技大会」は回を重ねるごとにレベルが上がり、制限時間内に全問解答者も増えて参りました。
そこで
19回全日本電卓競技大会より、
競技種目(4)伝票算の部の問題数を2倍に、
問題程度は、電卓技能検定試験
段位問題に準じた内容に変更いたしました。


ご指導の先生方、ご参加の皆様にはご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

「伝票算の部」 変更点

 

 


変更項目


変更前


変更後


問題数


30


60


配点・満点


5点・150点満点


5点・300点満点


ページ数


30
ページ


60ページ


解答用紙


大会用解答用紙


検定試験の伝票算 解答用紙と同形式

 

 


制限時間は5分で変更ありません。

 

*電卓技能検定試験 段位の基準に準じます。

練習の際は、「電卓技能検定試験 伝票算問題 段位」
「電卓技能検定試験
伝票算問題 段位U」または「過去問題 段位伝票」をご利用ください。

*その他の競技種目、問題程度、制限時間等の変更はございません。
*詳しくは「全日本電卓競技大会」をご確認ください。

一覧へ戻る
検定について
申込手続き
試験会場一覧
学校・団体による試験会場の申請について
検定出題例(PDF)
全日本電卓競技大会について
申込方法
通信講座
通信講座申込から終了までの流れ
通信講座申込について
教材一覧
教材のご注文方法
日電検とは
理事長挨拶
電卓道とは
電卓士について
申込手続き
試験会場一覧
学校・団体による試験会場の申請について
教材一覧
よくある質問
お問合わせ